芸術家の目

翼状片手術を受けられた杉本様は、実は彫刻家でいらっしゃいました。

翼状片が少しずつ大きくなり、不自由が進んでいたにもかかわらず、手術は後回しにされていたようです。

手術のあと、毎日見る風景も変わったように思え、明るくなり、間違いなく気持ちも変化したとお手紙をいただきました。

そんな杉本様の個展が5月23日(火)から28日(日)まで開かれます。ご興味のある方は是非!

杉本準一郎彫刻展 薫風の森
温かい木、硬い石。Wood & Granite
2017年5月23日(火)~28日(日)
11:00~19:00 (最終日16:00まで)
セントラル・アートギャラリー
名古屋市東区泉1-13-25 セントラル・アートビル4F
  1. 2017/05/15(月) 17:06:10|
  2. 未分類

患者様アンケート

当院では接遇やサービス向上のために、皆様からのご意見を募っています。

いただいたご意見の中に、ドリンクサービスの充実をというものが以前ありました。
それを受けて、季節ごとにお出しする種類を変えています♪

すると患者様からさっそく、ドリンクの内容が充実していて嬉しいというお声をいただきました(*^_^*)

今は、コーヒー・紅茶・ほうじ茶をご用意しています(^-^)

何かご要望がありましたら、エレベーターホール横にアンケート用紙が置いてありますので、ご記入いただけたら嬉しいです☆
  1. 2017/04/10(月) 11:40:51|
  2. 未分類

愛知県アイバンク

中村院長も小島医師もお世話になってきた愛知県アイバンクの八重尾様が、
3月31日をもって退職されました。
名古屋アイクリニックが休診だった木曜日、栄にある愛知県アイバンクにお訪ねしました。

八重尾様は、30年もの長い間、角膜移植が必要となった方と、
ドナーの方とをつなぐ大切なお仕事をされていらっしゃいました。

角膜移植もこの30年で大きく進歩したようです。
微力ですが、私もこの架け橋の一助となれればと思っています。

いつもとても魅力的だった八重尾様、
これからもますますチャーミングでいてくださいね!

  1. 2017/03/31(金) 18:54:56|
  2. 未分類

宮司さん

患者様に女性の宮司さんがいらっしゃいます。
10年以上も前に当院でレーシックを受けられた方です。
どれほど満足していらっしゃるかは、どうぞ当院のホームページで体験談をごらんくださいね。

この方が宮司を務めていらっしゃるのは名鉄山王駅近くの露橋神明社。
神社のホームページには、なんと名古屋アイクリニックの紹介が!(*^_^*)
駅のホームからはこんもりとした杜が見えるそうです。
次に電車に乗った時に窓から探してみようと思います。
  1. 2017/03/25(土) 14:03:24|
  2. 未分類

第二の人生

先日、白内障手術を受けられた患者様が定期健診で来院された時に、
「手術をして目が見えるようになって、人生が変わりました。お化粧するのも楽しいし、行きたいところがたくさんできました!第二の人生が始まったみたい。」
と、とても嬉しそうに話してくださいました。
白内障手術後、このようにおっしゃられる患者様がたくさんいらっしゃいます。
手術と聞くと、怖くてなかなか決められない方もいると思いまが、
当院では事前にしっかりとカウンセリングを行い、患者様の要望に合わせた医療をできる様心がけております。
不安なことや聞きたいことがありましたら、何でも聞いて下さいね。
  1. 2017/03/13(月) 17:34:45|
  2. 未分類
次のページ